世界の風を感じたい♪

子育て中のママが情報発信!大変なこもとあるけれど、子どもと一緒って楽しい♪

長崎でおすすめの観光スポット!子供たちも楽しんだ!

      2015/05/06

4歳と6歳の息子を連れて・・・

今年の春休みの旅行は、九州です(^^♪

とは言っても、九州は広いので、
ポイントを絞る必要あり!

なので、メインは、長崎にしました。

 
九州には来たことがあるけれど、
ママも、長崎は初めて♪

わくわくドキドキでした!

 

スポンサーリンク

 

坂の多い、長崎の町に宿泊すること4日。

雨も多かったのですが、楽しんできましたので、
子連れにもおススメの観光スポット
紹介したいと思います。

 

子どもたちが楽しめた!長崎の観光スポットはココ!

 

1、眼鏡橋

 
タダの橋でしょ!?!?

 
(;・∀・)

・・・って、もちろんそうなんですけど、

橋の横の階段をおりて、川沿いを歩けるんですね~

 
0:40あたりから、歩いてます↓

 

だから何??

って声も聞こえてきそうですけど、
そういうちょっとしたことが、
子どもたちには、楽しいんですよ^^v

 
鯉も、間近に見ることができますし。

 
夜は行っていませんが、
ライトアップもされているそうで、
それもいいかも♪

 

2、路面電車

 
女の子は、あまり電車には興味ないでしょうか・・・

うちは、男の子が2人なので、
電車大好きです。

 
上の動画にも、たくさん映っていましたが、
いろんな色の電車が、走ってるんですよ!

 
さらに、本数もすごく多くて、
次々、来るんですよ。

 
1乗車の運賃は、大人120円、
子ども60円ですけど、

今回は、1日乗車券(大人500円)で、
1日乗り放題、長崎市内を散策しました。

 

長崎の町って、道路が狭くて、
旅行者が、車で移動するには、
すっごく不便
なので、

パーク&ライドのシステムを使って、
平和公園の近くの駐車場に車をとめました♪

 
駐車料金は、1日600円くらいだったかな~

 

3、亀山社中記念館、ブーツ

 
坂本龍馬に興味があったので、
行ったのですが、子どもたちも、
それなりに、楽しんでくれました。

 
まずは、電車を降りて、
坂をぐんぐん上っていきます。

 
細い道もあったり、階段もあったり・・・

来た道を振り返ると、
登ってきたことが、一目瞭然!

 
最寄り駅の「新大工町」からだと、
「亀山社中跡→」の看板が、たくさんあって、
それを順に追っていくのも、
楽しかったみたいです♪

 
ほら!

 

亀山社中跡は、
それほど広くはない建物ですが
子どもたちが気に入ったのは・・・

中2階。

 
(撮影は禁止だったので、映像にはないです・・・)

実際には、中2階には、入れなくて、
ハシゴを上って、のぞくだけなんですけど。

 
坂本龍馬が隠れた、と言われる、中2階、
秘密っぽい感じと、ハシゴの上り下りに、
興味津々でした^^

 

そして、亀山社中跡のすぐ近くにある、
龍馬のブーツも、もちろん、履いてみますよね~

 

スポンサーリンク

 

4、稲佐山夜景

 

夜にお出かけすることは、あまりないので、
夜景は子どもたちにとって、初めてでした。

 
もしかして、夜にお出かけすることに、
興奮していた!?

 
稲佐山の夜景は、4:30あたりから、
始まっています↓

 
お天気もいまいちだったし、映像では
きれいに映ってはいませんけど、
子どもたちも、楽しそうでしょ?

 

5、雲仙地獄

 
最後は、長崎市街から車で1時間、
雲仙岳のふもとです。

 
あちこちから、噴煙の立ち上る温泉地帯、
雲仙地獄です。

 
いろんな名前の地獄がめぐれる散策路は、
ぐるっと1周、30分くらい。

 
次男くんは、最後は、この硫黄のにおいに
うんざりしていましたけど。

 
4:10あたり、見てみてください↓

 

くさかったけど、その分、印象は
強かったみたいです。

「地獄臭かったなぁ~」と、
あとから、何回も言ってましたから。

 
足湯にも入って、ホカホカになりました^^

 

 

いかがでしたか?

まだまだ、外に出ると走り回る年代の
息子たちですから、

適度に体を動かす感じだと、
とっても楽しんでいました。

 
4歳と6歳では、どれくらい
記憶に残っているかは、疑問ですけど、
とってもいい経験には、なっていることと思います(^^♪

 - 長崎