世界の風を感じたい♪

子育て中のママが情報発信!大変なこもとあるけれど、子どもと一緒って楽しい♪

祇園祭!前祭の宵山で鉾にのってきた!

      2017/07/01

今年(2014年)の宵山は、34万人の人出だったそうですよ!
昨年の宵山より、7万人も多いんですって(@_@)

水曜日と、平日なのにね~

(まっ、昨年の宵山も火曜日で平日でしたけど・・・)

 

スポンサーリンク

 

【2014年の人出】

宵々々山(14日) 8万人(昨年より6割減)
宵々山(15日)  28万人(昨年より5万人増)
宵山(16日)    34万人(昨年より7万人増)

 
今年は、宵々々山では、屋台は出なかったので
その分、人出が15、16日に集中したのかも
しれないですね~

 
でも、やっぱり、後祭(あとまつり)が復活した影響!?

トータルでも、今年の方が、
人出が多い!!

 
とっても暑かったんですけど、
それでもたくさんの人が、ゆかた姿で
歩いていましたよ~

 

そんな、前祭(さきまつり)の宵山
私たち家族も、行ってきました(^^♪

 
目的の1つは、
月鉾に乗ること!

 

月鉾に乗ってきましたよ~

hikizome2

そう!

月鉾は、12日の曳き初めに参加して
拝観券をもらってたんですよね(^^)v

 ⇒「祇園祭の曳き初め!参加したらこんな感じでした♪」

 

パパと長男(5歳)が曳いたので、
拝観券を2枚、頂いたんですけど

その2枚で、親子4人乗ることができました(^^♪

 
子どもたちが、3歳と5歳で、
小さいので、大人1人につき、子供1人はOkよ~
みたいな感じでしょうか・・・

 

昨年は、ちまき(月鉾は1000円)を買って
乗りましたけど、

そのときも、1つのちまきで
私と長男(当時4歳)が、鉾に乗ることができましたしね~

 

月鉾は、上の写真でもわかるとおり、
渡り廊下!?みたいなのでつながってるんですよ。

なので、靴をぬいで、2階へ上がり、
渡り廊下をとおって、鉾の中に入ります。

 
2階の部屋には、古い飾りや、写真、お供え物
などが、あるんですけど、
残念ながら、写真撮影は禁止です。

 

鉾も、天井や屋根にも、装飾があって、
美しいんですけど、
写真はないです・・・(;´∀`)

 
私たちは、夕方6時ごろ行ったので、
混み具合もひどくはなく、
まだ明るいので、鉾の内部もよく見えました。

まっ、でも、ゆっくり
立ち止まってはいられないんですけどね~

 

スポンサーリンク

 

さあ、そしてもう1つ。

人にちまきを頼まれていたので、
長刀鉾のちまきを買って、
長刀鉾に乗ろう!

と、進んだんですけど、

 
・・・(ll゚д゚)ゴーン

 
長刀鉾のちまきは、
売り切れてしまっていました。

ちまき以外のものを買っても、乗れますけど、
今回は、長刀鉾に乗るのはあきらめました。

 
ちなみに、長刀鉾は、今でも
女性は鉾に乗れないので、
パパと長男が、乗る予定でした。

 

じゃあ、どこでちまきを買うか!?

候補は、船鉾だったんですけど、
行ってみると、ここも!

yoiyamaFuna Boko posted by (C)PlusMinus on Wikimedia

 
ちまき完売~(;´∀`)

 
あっ、でも
船鉾は、

 

ちまき 500円
拝観  700円

で、乗ることは、できるんですけどね~

 

岩戸山に乗ってきた!

そんなこんなで、
結局、岩戸山に乗ってきました。

船鉾のお隣にある、山です。

 
ほとんどの山は、
人が乗るようにはできてないんですけど、
いくつか例外があって、

岩戸山がその1つです^^

 

yoiyama2

 
岩戸山は、月鉾のように渡り廊下ではなく、
階段が直接かかっていて
それを登って、鉾の上に上がる、という感じです。

 
写真撮影禁止!とかもなくて、
鉾に乗ったときに、

乗っていた関係者の方が、
写真のシャッターを押してくれました^^

 
そうそう、

ちまき 1000円
拝観料 500円

でした。

 

あとは、屋台で少し遊んで、帰りましたよ~

そのあと、おばあちゃんちで、夕食です(^^♪

 

 - 京都