世界の風を感じたい♪

子育て中のママが情報発信!大変なこもとあるけれど、子どもと一緒って楽しい♪

テニスの4大大会って?2015年の日程は?

      2016/01/26

錦織圭選手の活躍で、テニスがすご~く盛り上がってますね。

2016年の日程はこちらです!
 ⇒テニスの4大大会の日程!2016年は?
 
テニスの4大大会についてはこのまま読み進めてください!

 
学生のころは、テニスなんて、自分のする
スポーツじゃないと思ってたんですけど、
気がつけば、はまっちゃってます^^

 
まっ、いつまでたっても、
うまくならないのは、悩みの種ですけど。

 
って、私のことじゃなくて・・・

プロのテニス選手は、1年じゅう、
世界のあちこちに行って、テニスの試合を
するそうです。

スポンサーリンク

 
それの勝ち負けのポイントで、
世界ランキングってのが、決まっている
ということですけど、

数ある大会の中で、メインとなるのは、
グランドスラムと呼ばれる、4つの大会なんです。

 

今日は、その4大大会について、
まとめてみようと思います(^^♪

 
ちなみに、ランキングの決まり方については、こちら↓

 ⇒テニスの世界ランキング!入るポイントは?

 

4大大会について!!

 
4大大会とは、

  • 全豪オープン
  • 全仏オープン
  • 全英オープン
  • 全米オープン

 
の、4つの大会のこと。

 
その名の通り、オーストラリア、
フランス、イギリス、アメリカ
で開かれます。

 
開催期間や特徴を1つずつ見ていきますね!

 

全豪オープン(メルボルン)

 
毎年、1月後半に開催される大会。

 
オーストラリアのメルボルンは、
南半球なので、季節は夏です。

2014年の大会では、気温が上がりすぎて
試合が、一時中止になったりしていますよね。

 
コートは、真っ青な色をした、ハードコート。

 
センターコートは、名プレイヤー、
ロッド・レーバーの名前をとって、
「ロッド・レーバー・アリーナ」。

1番コートは、
マーガレット・スミス・コートの名前をつけ、
「マーガレット・コート・アリーナ」です。

 

【2015年開催日】
2015年1月19日(月)~2月1日(日)

 

tennis2

 

全仏オープン(パリ)

 
4大大会の2番目、フランスの首都パリで
5月末~6月初めに開かれる大会です。

会場は、スタッド・ローラン・ギャロス
(Stade Roland Garros)。

 
特徴は、審判のコールなどすべてが、
フランス語で行われること。

テレビで見ていても、点数のコールなど、
聞きなれない感じがします(;´∀`)

 
4大大会では、ここだけ赤土のクレーコートです。

赤茶けたコートの色なので、テレビでは
ちょっと、ボールが見えにくかったりします。

 
選手にとっては、バウンドの遅いクレーは、
ラリーが長く続く傾向にあって、
体力を消耗する大会なのだそうです。

 

【2015年開催日】
2015年5月24日(日)~6月7日(日)

 

スポンサーリンク

 

全英オープン(ロンドン)

 
「ウィンブルドン」という呼び名のほうが、
日本では、浸透しているかもしれませんね。

 
全仏からは中2週で行われていた大会ですが、
2015年からは、中3週になったそうです。

 
120年以上の伝統と格式を持つ、ロンドンの
オールイングランド・ローンテニス・
アンド・クローケー・クラブが会場です。

 
コートは、芝のグラスコート。

バウンドが速く、選手の得意、不得意が
分かれるコートです。

 
もう1つ、全英オープンの特徴は、
すべての選手が、白いウェアを着ていること。

細かい規定があって、事前にチェックが
入るようです。

 
会場となるクラブの規定なんだそうですが、
テレビで見ていると、どちらが誰なのか
わからなくなることがあります(゚Д゚;)

【2015年開催日】
2015年6月29日(月)~7月12日(日)

 

tennis1

 

全米オープン(ニューヨーク)

 
毎年、8月末から開催される、4大大会の
最後の大会です。

2014年は、錦織圭選手が、決勝戦に
出場
したことで、とても盛り上がりました。

 
そのときは、WOWOWだけでの放送でしたけど、
今年は、放送権はどうなるのかな~

 
会場は、ニューヨーク郊外の
「アーサー・アッシュ・スタジアム」。

全米オープンの初代優勝者の名前が付けられています。

 
コートはハードコートです。

 
ウィンブルドンの、少~し厳粛な!?
雰囲気とは違って、
エンターテインメント性が感じられるのが、
アメリカっぽいですね!

【2015年開催日】
2015年8月31日(月)~9月14日(月)

あわせて読みたい関連記事♪

 ⇒テニスの4大大会の日程!2016年は?
 
 ⇒テニスのチャレンジシステム!その仕組みは?
 
 ⇒テニスの生涯グランドスラム!達成者は?
 
 ⇒テニスの世界ランキング!入るポイントは?
 
 ⇒テニスの点数の数え方!フランス語では?

 - テニス