世界の風を感じたい♪

子育て中のママが情報発信!大変なこもとあるけれど、子どもと一緒って楽しい♪

牛乳の種類!いろいろあるけど違いは?

      2015/05/06

夫の実家に行ったとき、お母さんが子どもたちのために
「牛乳もあるよ~」って、冷蔵庫から出してきてくれたもの。

加工乳だった・・・

 
子どもたちは、普通に飲んでいたけれど
牛乳じゃないよ~、これは!

・・・と思っちゃった私。

これがいい!と思って買っているのか、
牛乳と加工乳は、ちょっと違うってことを知らないのか、
どっちなんだろう!?!?

 
なんて思いつつ・・・

確かに、どれもたいして変わらないように、見えるんですよね~

 
よく見れば、書いてあるんですけど、
みんな、あまり見ないかも!

実は、7つに種類がきちんと分類されてるんですよ!

こんな感じです!

スポンサーリンク

 

牛乳の7つの分類!

 

牛乳の種類別

  • 牛乳
  • 成分調整牛乳
  • 低脂肪牛乳
  • 無脂肪牛乳
  • 加工乳
  • 乳飲料
  • 特別牛乳

 

大きくはないんですけど、種類別として
書いてあるんですよ!

・・・で、どう違うのかは、これ!

 

原材料が生乳100%のもの

牛乳

 
milk

 
牛のお乳をしぼった生乳(せいにゅう)だけでできていて、
成分を調整していないもの。

無脂乳固形分を8%以上、乳脂肪分を3%以上
含んでいなければならないそうですよ。

で、このしぼったお乳を殺菌するんですけど、
その方法が3種類あります。

 

  1. 超高温短時間殺菌法

    120~130度の熱で2秒間殺菌します。
    お店に並ぶ牛乳の約95%がこの方法だという
    もっとも一般的な方法です。
  2. 高温短時間殺菌法

    72~85度の熱を15秒間加えます。
    約4%がこの方法で処理されているそうです。
  3. 低温長時間殺菌法

    62~65度の熱を30分間加える方法です。
    この方法で殺菌されているのは、全体の1%。

    上記の2つに比べて、牛乳の賞味期限が短いんですけど
    この牛乳が一番おいしいと言われているんですよ!

    お店に行ったら、1種類くらいは
    この低温殺菌牛乳が置いてあるんですけど、
    賞味期間が短くて、お値段も高めで・・・
    ついつい、いつものやつ、買っちゃうんですよね~(;´∀`)

 

特別牛乳

 
お店で売っているのを見たことがないな~と思ったら!
特別牛乳は、全国でも数か所でしか製造されていないんだそうです。

そんな希少な牛乳だと知ったら、ちょっと飲みたくなりますね^^

どんな牛乳かというと・・・

 
厚生労働省の定める、牛の飼養管理や
処理施設に対する厳しい衛生基準をクリアして、
特別牛乳として販売する許可をえた牛乳なんですって!

無脂乳固形分8.5%以上、 乳脂肪分3.3%以上です。

 

スポンサーリンク

 

成分調整牛乳

 
生乳から水分や脂肪分、ミネラルなど乳成分の一部をとりのぞいたもので、
無脂乳固形分8%以上を含むものです。

スッキリした飲みやすさを追求したもの、
牛乳の濃さを強調したものなどがあります。

 

低脂肪牛乳

 
生乳から乳脂肪分を少しとりのぞいたものです。
無脂乳固形分8.0%以上、乳脂肪分0.5%~1.5%です。

 

無脂肪牛乳

 
生乳から乳脂肪分をほとんどすべて、とりのぞいたものです。
無脂乳固形分8%以上、乳脂肪分0.5%未満です。

 
低脂肪牛乳や無脂肪牛乳は、大きく表示されていることが多いので
わかりやすいですよね。

 
味は、牛乳とはずいぶん違ってきますけどね^^

 
製品の原料となる牛乳からとった脂肪分などは、
バターやチーズなどの加工品にすることができるため、
牛乳よりも価格を安くすることができるんだそうです。

なるほど!

確かに、牛乳より安いものが多いんですよね。

 
milk2

 

原材料が生乳と乳製品のもの

加工乳

 
生乳、牛乳などの定められた乳製品を用いて、加工されたもののこと。
無脂乳固形分8%以上を含みます。

牛乳より乳成分を濃くしたものや、脂肪分を低くしたものがあります。

脱脂粉乳などを加えるため、牛乳より安いものが多いですね。

 

原材料が生乳、乳製品意外のものが入ったもの

乳飲料

 
生乳、牛乳や乳製品を主な原料にして、
乳固形分が3%以上含まれているもののこと。

ビタミン、カルシウム、鉄ぶんなどの栄養を加えたもの
コーヒー、果汁などを加えたものがあります。

 

以上に、分類されるんですね!

コーヒーや果汁入りのものは、ひと目でわかりますけど、
成分調整牛乳と加工乳、栄養素を加えたタイプの乳飲料の3つは、
パッと見ただけでは、区別がつきにくいんですよね~

 
私は、「牛乳」と分類されたものを選んで
買ってますけど、あなたはどうですか?

 

 - 食べ物