世界の風を感じたい♪

子育て中のママが情報発信!大変なこもとあるけれど、子どもと一緒って楽しい♪

必見!やけどや切り傷の痛みを止める方法!

      2015/05/06

急にナポリタンが食べたくなった・・・という夫。

張り切って、玉ねぎをスライスしたのはいいけれど、
自分の指先の皮も、スライスしちゃった(ll゚д゚)

 

スポンサーリンク

 
ダラダラと血が出るほどじゃなかったので
バンドエイドを張って、料理を再開。

無事に、おいしいナポリタンを食べて、
ホッとしたのもつかの間!

 
さっきのキズが、ズキズキと痛み出してきた
そうなんです。

「いたい、いたい・・・・・・」と大騒ぎ!

子どもじゃないんだから~(;´∀`)

 
そうは、思いつつ、こういう切り傷や、やけどって

  • どうして痛いのか?
  • どうすれば痛みがおさまるのか?

それを知っていた私は、ちょちょっと、
簡単に、痛みを止める処置をすると、

 
あらら、ビックリΣ(゚Д゚)!!!

 
1~2分で
もう痛みがなくなった!
めっちゃ効果あるな~」と、夫。

 

これ、知っておくと、すごく重宝するんです(^^♪

以前、子どもがやけどしたときにも、
この方法を使いました。

特に、放っておくと、ヒリヒリと長く続く
やけどの痛みには、効果的です。

 

さあ、あなたも!
この方法、知っておいて損はないですよ。

 

kizu

 

痛みを感じる理由

 
痛みを止める方法を話す前に、
まずは、なぜ痛いのか?
その理由から説明しますね。

 
・・・って(;´∀`)

皮膚を傷つけたんだから当たり前でしょ!
と思うかもしれません。

 
それは、その通りなんですけど、
私が、言いたいのは、コレ!!

 

痛みを感じるのは、
キズ口が空気に触れているから!!!!

 

つまりね!

やけどのキズも、切りキズも、
空気に触れないように、密閉しちゃえば、
痛みがウソのようにひいちゃうんですΣ(゚∀゚ノ)ノ

 
ね!
簡単でしょ。

 

じゃあ、実際どうやればいいか、
次はそれを説明していきますね。

 

キズ口の処置のしかた

 
1番便利なのは、市販のモノを使う方法です。

↓ これ、見たことあります?

 
「キズを早くきれいに治す」キズパワーパッドという
バンドエイドです。

 
どこのドラッグストアでも、置いてあるし、
各メーカーから類似品が出ているので
この製品でなくてもOKなんですけど、

どういうものかというと・・・

 

ハイドロコロイドという素材でできていて、
キズ口をおおって密閉することができるので、

キズ口が空気と遮断されて、痛みがおさまるんです。

 

さらに、体内からしみ出てくるキズを治す成分
キズ口をおおうことになるので、キズ口を乾燥させるより
早くきれいに、傷を治すことができるんです。

 
キズや、やけどは、消毒して、肌を乾燥させて治す・・・
っていうのが、常識だったと思うんですけど、

消毒も乾燥も、どちらもキズが治るのを妨げている!という、
湿潤療法という治療法の考え方です。

 
この治療法に関しては、やっている医療機関は
まだ少なくて、賛否もあるので、
ここでは、特におススメはしないですけど、

「キズを密閉しちゃうと、痛みがおさまる」
という部分に関しては、これはね、本当に
知っておいた方が、ぜったいお得だと思いますよ!

 
つい、力説しちゃう~(・・*)ゞ

 
だって、これだけで痛みがおさまるって、
知らなきゃ損するくらいですから。

 

ちなみに、キズパワーパッドは、

  • 切り傷
  • すり傷
  • さし傷
  • かき傷
  • 軽度のやけど

に、おススメされています(^^)v

 

でも、キズパワーパッドを買いに行くか、
常備しておかないといけないってこと?

って、思いませんでした??

 
これだけ、便利だから、1箱用意しておくのは
すごくいいと思うんですけど、

ない場合は、一般家庭に必ずある、
アレで代用できるんですよ!

 
アレとは?

 

スポンサーリンク

 

ズバリ!
食品用ラップですw(゚o゚)w

 
子どもが、手の甲をやけどしたときは、
範囲が5㎝くらいだったので、
食品用のラップで、キズ口を密閉していました。

ラップをキズ口に、ピッタリとかぶせて、
テープで固定する、という感じですね。

 
冷やすのをやめると、痛くてギャーギャー泣いていたのが
5~6分で、泣き止んじゃいましたよ~

 
そのまま、うす皮ができるまで
1日1回、ラップを交換していました。

 

最後に・・・

 
いかがだったでしょうか?

何度も言いますけど、ホントに助かります。

 
そうそう、夫の指先のキズには、
キズパワーパッド(正確には類似品(;´∀`)を
キズに合わせて小さく切って、キズ口をおおい、
テープで固定しました。

 
キズパワーパッドは、一般のバンドエイドより
分厚くて、指先にグルリと巻くと
何をするにも、不便かなぁ~と思ったので。

 
毎日の生活で、そうそうケガをすることはないと思いますけど、
ぜひ、覚えておいて、いざというときに
活用してみてくださいね(^^♪

 

 - 雑学