世界の風を感じたい♪

子育て中のママが情報発信!大変なこもとあるけれど、子どもと一緒って楽しい♪

子連れでキャンプ!琴引浜で海水浴だ~♪

      2016/05/09

みんながお休みのお盆。

こんな時期に出かけたくない~
なんて、思いつつ、

やっぱりどこかに、行きたい!!!

 

というワケで、お友達家族と一緒に
キャンプに行ってきました(^^♪

スポンサーリンク

 
夏だ!
海だ!
海水浴だ!
バーベキューだ!
花火だ!

と、盛りだくさん。

 
めっちゃ疲れて帰ってきました(;´∀`)

もちろん、楽しかったですけどね!

 
そんな、大人4人、子ども4人のキャンプの様子、
振り返ってみたいと思います(^^)/

 

琴引浜ってどこ?

kotohiki (5)

 
琴引浜は、日本海に面した浜で、京都にあります。

「京都府京丹後市網野町掛津」が、住所です。

 
鳴き砂で有名な浜なんです。

鳴き砂って知ってます?

 
砂浜を歩くと、キュッキュッ・・・と、
砂が鳴るんですよ。

 
こんな感じです。

 
でも、実際は、雨が降ると鳴かないし、
海水浴シーズンは、ゴミや人の汗で汚れて
鳴かないところも多いそうです。

1番よく鳴くのは、4月なんですって。

 

琴引浜の掛津キャンプ場

kotohikiA

 
琴引浜は、1.8㎞と、長~い浜なんです。

その1部に、200張ほどの広さのキャンプ場があります。

 
キャンプ場としての指定地はあるけれど、
1区画どれくらい・・・とか、区画は整備されていないし、
予約とかもできません。

 
お盆の時期なんて、早い者勝ち~ですね。

 
友達家族は、朝7時に到着したんですけど、
車もテントも、けっこういっぱいだったみたい。

でも、いい場所を確保して、
テントも建てておいてくれました。

kotohiki (4)

 
ありがと(^^♪

 
昼ごろになると、帰る人も多いかな~と思ったけれど、
お盆休みの最初だからか、帰る人も少なく、
夕方くらいにやっと、駐車場に空きがちらほら。

 
ちなみに、このキャンプ場、料金はこんな感じでした。

  • 駐車場
    普通車1日 1,000円
    (キャンプの場合は2日になるので、2,000円)
  • キャンプ場
    テント1張 3,000円
    タープ1張 1,000円

電話 0772-72-0900

 

ちなみに、私のおすすめのテントはこちら♪
>>コールマンのテント!タフワイドドーム4

 

琴引浜の海は、こんな感じ!

kotohiki

 
1.8㎞の長い海岸線は、砂浜がつづくんですけど、
海に入ると岩場が混ざっています。

とっても長いおかげか、人がうじゃうじゃいるって感じは
ありませんでした。

 
まっ、でも初日は、波がものすごく高くて、
岩場は危険なので、岩場のない区域に人が集まっていました。

我が家の子どもたち(3歳5歳)は、
怖がって海に入りませんでしたけどね(;´∀`)

 
そりゃもう、波打ち際に立ってるだけで、
足をすくわれますから・・・

恐怖だったみたいです。

 

そしてね、
最高によかったのが、浜辺にある温泉!!!!

 

海水浴場に温泉!?

kotohiki (1)

 
海水浴場の営業時間中、温泉のお湯

かけ流し~

 
ホースから出てくるお湯が、湯船からあふれ出し
砂浜に小さな川を作って、海に注いでます!

海の水はけっこう冷たいので、
冷えた体に、温泉が最高なんですよ。

 
水着は、着ているものの
まさに露天風呂!ですからね。

もう、ホント、いつまでも出られません( ̄□ ̄;)!!!

 
海 ⇒ 温泉 ⇒ 海 ⇒ 温泉

と、往復しちゃいますよ~

 
海の塩も流せて、バッチリですしね。

もちろん、無料です^^

 
スッキリしたら、おなかもすいてきました。

夜は、やっぱりバーベキューでしょ(^^♪

 
飲んで、食べて、騒いで、花火もしたら・・・
寝る前にお風呂に入りたい。

 
浜辺のお風呂は、お湯も止まっているので
ほかにないのか、聞いてみると、

6㎞ほど西に行ったところに、
公衆の温泉施設があるとか!

 
みんなで、温泉へLet’s go!

 

スポンサーリンク

 

浅茂川温泉 静の里

キャンプ場で半額券をいただいてきたので
大人300円、子ども200円で入ることができました。

 

 浅茂川温泉 静の里

入浴料 大人600円 小人400円(3歳以上)
休館日 毎週火曜日
営業時間 10:00~22:00
住所  京都府京丹後市網野町浅茂川1449番地
電話  0772-72-4126

 

サウナも、露天風呂もあって気持ちよかった~

お風呂って、疲れが取れます。
でも、眠くなっちゃいますね(;´Д`)

 
朝も早かったので、みんな早くに寝ちゃいました^^

 

翌日は、起きてみると
昨日の波がウソのように、穏やか。

お天気は、いまいちだけど、岩場に行くにはいいかも♪

 

琴引浜の岩場

kotohiki (5)

 
浜辺はずっと砂なんですけど、海の中を見ると
岩場が広がってるんですよね。

みんな、水中メガネにシュノーケルで
海の景色を楽しんでいましたよ!

 
けっこう大きな魚や、ウニ、ヒトデなんかもいて、
岩場って、楽しいんです♪

そうそう、サザエもいましたよ~

 
もちろん、温泉にも入って、海を満喫しました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 

昼ごはんを食べて、スイカ割りをして!!

・・・でも、最後にテントやタープを片付けなきゃ~

 
そうこうしていたら、出発は4時になっちゃいました!

お友達家族は、天橋立によって帰りました。

 

私たちはね、
車の中でラジオをつけていたら、
「今日は南丹市の花火大会です」って言ってるんですよ。

通り道じゃないですかΣ(・ω・ノ)ノ!

 
なので、帰りに花火大会を、見てきました。

そのお話は、また今度にしますね。

いい場所も、見つけたので^^

 

それでは、あなたのお盆の過ごし方も、
またぜひ、教えてくださいね(^^♪

 

 - キャンプ